• Go

人生の波風を立てているもの


#スピリチュアル #本当のスピリチュアル #ハワイ #幸せってなんだっけ #男性セラピスト #二元性を超えて


こんにちは。今日は久しぶりに晴れ間がのぞいています。

暑さが少し戻った感じがしますが、なんとも心地よいです。


今日もすこしスピリチュアルな内容ですがお付き合いください。


人生には浮き沈みがあるものです。

この世は二元性の世界と言われています。光があれば闇もある。

始まりと終わり。陰陽。

光にとっては闇も必要なものなので、どちらが良い悪いというレベルの話ではありません。

人生にはやはり波はあるものです。

変化をつづけていくものだから。


でも!!

波はあるけども、それをただの波と捉える以上に、

その振れ幅を大きくしているものがあるのです。

波を大きくしているもの、それは、


マインド。


マインドは、人間に埋め込まれたものです。

マインド自体、社会生活や人間が人間として生きる上で

とても大切なものです。左脳的な脳の働きを担うもの。

自分を守る働きもします。


でも、そのマインドは、

絶えず自分に語り続けます。

マインドは、マインド自身の存在を守り続け、

「わたし」「自分」になりかわろうとします。

マインドによる頭の中のおしゃべりは止むことはありません。


人は、自身のマインドにコントロールされています。

こういうと、なんだか嫌な感じですよね、でも、多かれ少なかれ、

そうだと私は捉えています。


だから、瞑想など、

自分のマインドに気づくためのツールが昔からあり、

ブッダなどのスピリチュアルリーダーがあらゆる言葉で

「無」になることを説いてきました。


ご自身にはスピリットがあります。

マインドのつくった「自分」ではないところに

あなたのスピリットがあり、光り輝いています。


かなりスピリチュアルな話となりましたが、

「マインド」はあなたではないですよ、というのが

今日のブログのポイントだと思います。


今日も読んでくださいありがとう!


もうすぐ夏が終わるのがすこしさみしいかんじがしているところです。

夏を楽しみましょう。





閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示